スレッド一覧

  1. 足あと帳(6)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2714/4262 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

北詰の刑事判決書の公開は重大な違法行為

 投稿者:お不動さん  投稿日:2015年11月15日(日)10時22分10秒
  通報 返信・引用 編集済
  北詰の逆転無罪は犯罪自体は成立しているが、構成要件該当性・違法性・有責性の観点から証明が認められないという司法判断である、被害者河野氏の処罰感情の無さも原因して、単なる痴話喧嘩と原田國男は逆転無罪判決にした。

この判決書をそのままに公開するのは禁じられている筈だ、公開されている以下の刑事判決書からも、また北詰の判決書の巻頭部分を公開していることを。違法とした高裁民事判決書からも理解できる。この公開をしている前田弁護士とは面識がある。
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/515/081515_hanrei.pdf

1992年当時、事件遂行に際して無実ではないが無罪主張を考えていた、だからハンドルネームは遂犯無罪としている、しかし虚偽告訴事件関係者を訴訟沙汰にする中で、非判決で懲役刑を科せられる非常上告事件であると認識している、であるから再審請求事件ではなく、検事総長が、最高裁判所に対して、刑事訴訟における確定判決について、その事件の審判が法令に違反したことを理由としてその違法の是正を求める申立てである(刑事訴訟法454条)。

再審無罪であれば官報に掲載されて、裁判所が無罪判決の公示を新聞広告掲載をする、この場合は氏名・住所が明かされる、400万部の商業新聞でリンチ報道された「付き纏いの恐喝事件記事」に比べてひっそりと片隅に載る、嬉しくもあり不快でもある。
 
》記事一覧表示

新着順:2714/4262 《前のページ | 次のページ》
/4262