投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(6)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


男なら仮釈よりも実刑を選ぶな

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月11日(水)08時35分17秒
返信・引用 編集済
  本日に現行犯逮捕の刑事手続きで逆転無罪を求める北詰淳司の控訴審があるが、時間と交通費の無駄からもちろん傍聴には行かない、しかし一審有罪に控訴した北詰だが、二年前か、大高正二は一審の出廷拒否をして、控訴をしたが二審でも出廷拒否、起訴事実を争わず刑に服した大高を裁判正常化道志会は傍聴応援した、何とも間の抜けた裁判所前の男事件であったな。ただ大高の場合は実刑判決故に控訴をしても、少し拘置期間が増えるだけ、北詰の場合は逆立ちしても原田國男裁判長のような逆転無罪は有り得ず、執行猶予期間が先送りされるだけだ、やはり北詰はバカであるな。

短期刑の場合は執行猶予が付かない方が良いと思う、我が事件で執行猶予三年程が付いていたら、虚偽告訴人夫婦と共謀した誣告者への糾弾は出来ず、また提訴も困難であった、”被害者”への抗議文ですら収監される、仮に北詰の保険金殺人は不問であろうと、今回のような警察への虚偽通報は収監対象になる、いわゆる仮釈放者は「爆弾持ち」と呼ばれる所以であるな。

このところインドネシアのむち打ち刑からなのか、我が国外前科である二重処罰記事にアクセスが続いている、しかしこの体罰はスマトラ北部のイスラム原理主義行政に限った地域での話、我が不法滞在地マランは男妾も街頭に立ち、また刑務所内にも時々に遊びに来ていた、塀の中は娑婆と何ら変わりなく自由行動が出来たが、食生も自己努力である。
http://suihanmuzai.com/nijuushobatu.jpg.html
 

(無題)

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月10日(火)07時55分29秒
返信・引用 編集済
  6年前に北詰淳司の告訴から送検されて起訴猶予という前歴に残る重い処分となった、しかし北詰の起訴事実は「今は言えない」と送検調書を作成した担当刑事、また東京地検も起訴猶予としか答えられないと言う、こんなバカげた話があるか、これでは起訴されて初めて告訴理由を知ることが出来る・・北詰を泳がせる捜査と思っているが明日の刑事法廷に注目している。

昨年秋に北詰が消えたが、てっきり保険金殺人で収監されたものと思い込んだが、盗み目的に家宅侵入して私人現行犯逮捕されて訴追されていた、当時の記事なり。
http://suihanmuzai.com/index6/181003.jpg.html
 

原判決の執行猶予を取り消して実刑とする・・かな

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 9日(月)14時27分37秒
返信・引用 編集済
  北詰は明後日の控訴審の法廷から拘束されるとの恐怖から発狂状態である、何を云わんやなであるな。

お前は本当に!!  判らないのか!!! この事実を公開した事に対して、当方(北詰淳司)が“蜘蛛の糸だ”とした!! 国賠訴訟に入る!最終重要証拠だろうが!!!  【告訴事実】として記載する!! 完全証拠だ!!!


保険金詐欺という要素も存在するため、金銭的動機の計画的殺人として悪質性が高くなる。
金銭的動機のために保険金をかけていることは外見上から解明されやすい。また保険金を得るためには、犯人本人、または共謀する第三者が保険金の受取人として指定されている必要があるため、犯人が発覚しやすい殺人といえる。保険金の掛け金が収入や資産に対してあまりにも不自然な場合などは、一層動機として注目されやすくなる。

そして何よりもカネに困りサラ金などから借金があり、これを事件後に一括返済していること、更に生活が豊かになり無職でありながら車を購入している、また被害女性が高齢となり収入減になっていた、これらを勘案すると、暴行罪で前科のある北詰の犯行は明らかであるが、青酸カリという薬物犯罪故に立件が困難の上に、病院で死亡ということで死因解明がされていない、しかし北詰は婚約者に自白をしており、状況証拠と併せて北詰の保険金殺人容疑は訴追が出来るな。
 

男女の痴話喧嘩に公権力が介入

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 9日(月)03時08分24秒
返信・引用 編集済
  巫掲示板に何者かが投稿した「死んだ女房の保険金」これは当方が青木伊平名で投稿した記事だと池上警察に北詰は刑事告訴した、誰とも特定していないこの記事は北詰を指していると民事では認定して、刑事でも北詰への名誉棄損罪と送検された。
そこで死んだ女房とは誰なのか探索して、北詰より一回り近く高齢のマッサージ業の八田秀子さんと判明したところ、北詰は狂乱して沈黙しているのである。
以下は北詰への訴状、この争点に対して北詰は認否出来なかった。

http://suihanmuzai.com/index5/170927.jpg.html

ニュースによれば、「凄腕草津町長と女性町議が「町長室でヤった、ヤらない」の泥沼裁判」、男女の痴話には誇張ありで裁判をしても水掛け論でウヤムヤになる、我が事件もこの手合いであり、この紛争が二年も続き、これに警察官友の会の誣告人夫婦は八王子警察に虚偽告訴で送検させた、全ては藪の中だが、二審では決定的な証拠(カルテ)が挙がった、これに法曹三者が怯えて闇に葬るべく投獄して再審請求を拒んでいる。

我が事件に共通するのは、男女の痴話喧嘩に公権力が介入したという点である、「元々、黒岩信忠町長からのハラスメントを主張していた新井議員でしたが、それを訴えたところ逆に黒岩町長から訴えられて失職という流れもかなり驚きです」
 

やはり北詰事件は警備法廷か

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 8日(日)08時06分36秒
返信・引用 編集済
  11日11時に東京高裁刑事805号法廷で北詰の控訴審が開かれるが、控訴の趣意はいつもの通り「法定手続き」に基づく訴権の濫用である、刑事訴訟法に詳しいと自負する北詰は、裁判官・書記官、弁護人まで忌避・解任の連発をする、裁判被害者何とかで民事の非弁行為をする北詰だが、損害賠償に合わせて「謝罪文の要求」をしたのには呆れた、以下は一次北詰訴訟の反訴状なり。
http://shizensou.org/130516.jpg.html


この反訴状を一審の三村裁判官は何だか判らないと言いながら、反訴被告・北詰に対して原告は5万円の支払い命令をして、これに原告は全額の送金をしたが、もちろん控訴はして、北詰も60万出せと相互控訴となった、しかし北詰は二度の出廷呼び出しを拒否、当然に控訴審では北詰の犠牲自白宣言がされた、だがたまげたことに原審原告に25万の支払い命令であった。これに北詰は払えコールをして一部を送ったが、やはり北詰は領収書を渡せないから、これを二次北詰訴訟の提訴原因にして、八田秀子さん保険金殺人を併せて提訴したが、簡易裁判所の警備法廷で騒ぎ弁論は流れた、11日の刑事法廷はやはり警備法廷になるだろうな。
 

毒殺された八田秀子さんの遺産相続と北詰淳司

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 7日(土)12時30分1秒
返信・引用 編集済
  2005年当時に2chで北詰淳司の「死んだ女房の保険金」なる投稿がされて、これに北詰自身も母親も殺したと興じる投稿をしていた、しかし2015年に死んだ女房とは「八田秀子さん」と判明した時点で北詰は狂乱状態となった、北詰自身が検面調書で述べているように、17年間も「女房」の働きで生活をしている、しかし籍は入っておらず内縁関係とのことだ。

すると死んだ八田さんの生命保険の受取人を北詰にしていた、そうすれば、八田さんが残した預金等は相続財産ではなく、受取人固有の財産とされて北詰が受取り事になる。

遺産1億2500万円を夫の兄弟に奪われた「内縁の妻」の無念 夫は何をすべきだったのか?
https://news.livedoor.com/article/detail/17490294/
 

(無題)

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 7日(土)08時55分1秒
返信・引用 編集済
  昨日のアクセスに検察の時効潰しの手口を書証で示した記事にあった、まさしくこの怒りが原点となっている。
https://suihanmuzai.com/120501.jpg.html

偽装審議する検察官適格審査会
https://suihanmuzai.com/120223.jpg.html


我が刑事裁判に係る関係者への提訴に跡部敏夫検事は欠かせない、この跡部検事は東京高検検事を経て2012年1月に川越公証人役場に移った、その後に弁護士登録していないようだが提訴対象者の一人である。
 

裁判所前の男・大高が騒ぐ理由とは

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 6日(金)08時22分37秒
返信・引用 編集済
  社会運動家ウオッチャーのブログには、大高正二が裁判所前で街宣に至るまでの背景が述べられている、このブログ主は北詰王手となった現在は沈黙しているが記事アップに注目したい。この氏に欠ける視点は組織的事件屋が絡む共謀犯罪としての把握かな。

大高正二が裁判所前でスピーカー咆哮を始めたのは、そもそも何が原因だったのだろうか。思うに不特定多数に対して、公権力から受けた被害を主張し、あわせて自己への支持を募る以上、プライバシーに配慮したうえで関係書類を公開し、客観的判断材料を提供すべきである。この点、大高は、そういう情報開示もせず、一方的に司法や警察を批判するだけの姿勢に終始している、したがって大高も北詰も、社会を欺罔する輩である点は、全く同じなのである。

http://kichigaiwatch.livedoor.blog/archives/2673606.html

裁判に負けただけならば単に気の毒でしたねで済むのだが、その後、大高は、裁判所前で毎日毎日、スピーカーを用いて文句を言う司法フーリガンに成り果てた。その間、通りすがりの弁護士が見兼ねて、大高の言い分が、あまりにも独自の主張に過ぎないことをたしなめたりもしたことがあったようだが、全く聞く耳を持たない。こういう、性格の狷介な男であるが、一時は北詰と意気投合した。すなわち北詰が結成した団体に加わり、千葉県の女も巻き添えにして入会させた。しかしながら、狷介さにかけてはヒケを取らない北詰が相手である。会の運営やら女の帰属を巡って、早晩、大高とと北詰は対立に至るのは宿命であったと言える
http://kichigaiwatch.livedoor.blog/archives/2673609.html

住所を隠している北詰は、何処かに転送されるが電話番号は公開している。03-6879-9140
 

北詰の逆転無罪は巫グループの偽証に基づく

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 6日(金)07時39分4秒
返信・引用 編集済
  巫と谷口が主宰する裁判正常化道志会の広告塔大高正二の”活動風景”は、映画「裁判所前の男」で知られるようになったが巫らは全く触れず、ただ北詰のみが執拗に大高攻撃を続けおり、この騒ぐ”道志北詰に”巫らは手を焼いている、大高は和解金を得た欠陥住宅事件の被告女性に「北詰に幾らか払え」と恐喝している事実は、北詰がこの女性を提訴した裁判で証拠提出している、北詰の逆転無罪は巫グループの偽証に基づくなり。

裁判正常化道志会では、大高正二氏の820転び公妨事件の発生を契機として、このような不当な裁判がなぜ横行して、正す方法がないのかについて、日本の司法の制度と運用の根幹にその問題点があるのではないのかという疑いを強く深めました。この疑問を解明しようと、裁判が一段落した2014年8月から、裁判司法研究会を定期的に開催してきました。この研究会は、司法村から独立した観点で、日本の司法の問題点を研究し、改善の方向性を探求することを目的とするものです。2017年度が終了し、2018年度を迎えている現在、研究の道は半ばであり、得られている成果は、未だ不完全なものですが、日本の裁判司法の性質やその問題点に関する一応の見識を獲得することができたと考えております。
http://www.saiban-seijyouka.com/studyresume/studyresume.html
 

被告の乙第33号証には大高の偽証を明かす証拠保全がされている

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 5日(木)07時59分18秒
返信・引用 編集済
  大高がどうのと騒ぐが、北詰の手元にある大高の言質を録音した「乙第33号証」を隠さず公開すれば済む話だ、この乙第33号証は民事裁判記録だからネット公開も問題ない、即刻に開示せよ、隠せば隠すほど暴きたくなる北詰成敗の想いなり、北詰の逆転無罪事件のキーパーソン大高正二

河野訴訟の記録閲覧は事前に連絡しての閲覧だ、それが当日に行ったところ捜査機関の都合で閲覧は出来ないと無駄足になった話は書いたな、今更にこの乙第33号証の反訳を隠しても無駄だ、公開せよ。
乙第33号証とは、大高が河野に約束をした証言訂正申立の提出の件なのか、しかし大高はこれを実行していない、それをお前が何で攻撃するのか? それとも大高は司直に対して自首したのが赦せんのか、答えよ。
 

偽造郵便スタンプは郵政の偽造か、それとも裁判所の偽造

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 5日(木)07時06分59秒
返信・引用 編集済
  裁判は送達に始まり送達で終える・・刑事も民事も裁判所からの特別郵便送達がされて裁判開始となる、この特別送達郵便の郵便スタンプが偽造であったなら、これは裁判所の公文書偽造であり当然に送達は無効である、残念なことに我が刑事裁判の送達方法は確認していないが、判決書も作成されていない架空刑事裁判であることから、以下の手口がされているだろう。
この流通していない偽造郵便スタンプ記事に昨日にアクセスがあった、実は明日に前科多数の方と刑事判決書等の件で席にお呼びしている、面白いことが判ればと期待している。

偽造郵便スタンプで送られる特別送達郵便の起訴状  こんな郵便スタンプは流通せず存在しない
http://suihanmuzai.com/121224-1.jpg.html
 

現行犯逮捕で連行は違法行為と騒ぐ北詰の情婦高畑麗子

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 4日(水)09時56分30秒
返信・引用 編集済
  北詰は110番通報されず現行犯逮捕は違法行為と高畑を焚付けている、これに昨日も北詰の情婦高畑麗子は警察に業務妨害電話を続けてガチャぎりされたと騒いでいる、北詰は執行猶予中でなく事件は警察のでっち上げであると太田警察にも電話をしている、これに北詰は俺は社会運動家であるから弾圧されたと恍けている。

モイ!Androidからキャス配信中 -八王子警察署ガチャぎりした
http://tweettunnel.com/7ropongi


高畑曰く「現行犯逮捕について、110番されてないのに警察行くこと有るんですか?民事不介入じゃ 」 北詰は執行猶予付き有罪判決に対して無罪主張をして控訴をしている、この意味も分からない痴呆高畑麗子なり。
 

(無題)

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 4日(水)06時04分16秒
返信・引用 編集済
  巫掲示板こと裁判正常化道志会付属掲示板は、自称吉田卓朗が消えて以来開店休業である、巫が北詰の訴権の濫用は正しいと擁護する記事にアクセスが多い、一週間後の11日11時に805刑事法廷で北詰の控訴審があるが忌避連発をするのかな。

原田國男の逆転無罪判決理由には、大高等の証言に対する判断が述べられている、大高・橋本が事実を証言していれば無罪判決には至らなかった
http://suihanmuzai.com/index5/170427.jpg.html
 

警察が動いたのが証拠と騒ぐ殺人犯北詰淳司

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 3日(火)09時40分17秒
返信・引用 編集済
  執行猶予中の身でありながら人の実名をネットで流して、更に警察に通報するとはアホにしても身の程知らずに唖然としている、控訴審の担当検事が判れば電話でも伝いたいほどだ、本日に第8刑事部に通報するなり。  

誣告者の激越な処罰感情が量刑を決めた

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 2日(月)15時48分12秒
返信・引用 編集済
  無罪になる可能性もあった元俳優の強制性交事件が5年の懲役刑になった、被告人は勾留満期の3日前に示談金1000万円を提示、女性が拒否すると倍額の2000万円を提示(女性は拒否)した、裕福者でもないこの女性の高潔な姿勢に感心すると共に、虚偽告訴をして激越な被害者感情を書面陳述した園田義明・洋子に激怒している、他人の人生をメチャメチャにする虚偽告訴ほど残酷なものはない。しかしこの女性も当たりや呼ばわりをされる多大な被害を被り、せめて民事で損害賠償訴訟をして頂きたい。  

未決の執行猶予者・北詰淳司が怯える保険金殺人事件

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 2日(月)06時54分14秒
返信・引用 編集済
  北詰の保険金殺人に係る「訴因」で二度提訴したが被告北詰は認否出来なかった、本日に初めて北詰は保険金とは何の事か解からず、八田さんは病院で死亡したと吐いた、しかし死亡原因・日時等には答えない。 これに対して最終回答は・・「この様に!大馬鹿では!!法曹界と戦うのはむりだ!!! 全て!!! お前は!! 論外者だ!」 であるから詰んだな。

未決の執行猶予者・北詰淳司が怯える保険金殺人事件
http://suihanmuzai.com/index7/191202.jpg.html

我が事件の控訴審は一審法廷では許されなかった意見陳述をした、傍聴席には知人らとリンチ報道に抗議した朝日新聞の記者三名がいた、起訴事実は誣告に基づく虚偽告訴だと役者気分で朗々と演説した、これに佐藤文哉裁判長は動揺する仕草を見せた。
法廷検事の吉田検察官は、「拘置所から被害者を脅迫する手紙を送っており、今以て反省の態度がみられない」この意見陳述は判決書にも記された。

外部への発信は厳しい検閲がされる拘置所から、虚偽告訴幇助をした園田洋子宛に婉曲に責める内容の葉書を送った、これを園田洋子は検察に届けていた、この事実を園田洋子訴訟の争点のひとつにしたが恍けられた、刑の確定前に北詰は起訴事実にもなっている脅迫行為を嬉々として行っている、ゆえに担当刑事部に通報する。
北詰の通報から12時間後に刑事二人が来た、ということは我が掲示板を見ての判断だろうな。
 

北詰淳司の控訴事件は窃盗目的の家宅侵入

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年12月 1日(日)10時16分51秒
返信・引用 編集済
  リアル世界である裁判沙汰をSNSで訴えるには、裁判資料全てを公開して理解して貰う姿勢が不可欠だ、我が事件屋との紛争は和解済みの事件を隠して支援要請してきたことに起因する。
坪井隆作の示談恐喝事件、小川・吉田の柏市戸籍改ざん事件、北詰の逆転無罪事件での偽証等、今回の北詰家宅侵入事件は窃盗目的であり、「権利証ほか財産目録を物色中に見つかり、家宅侵入と不退去で現行犯逮捕された」ものであるが、北詰はこれを隠して裁判支援を訴えている。

北詰は本空き巣事件は、原告北詰が提訴する国賠訴訟を権力は恐れてのでっち上げ事件と騒いでいる、痴呆淳司が逆立ちしても訴状など書けない、控訴したなら判決書を公開して騒ぐべきである。
ハレンチ犯罪である刑事裁判の記録は目的外使用の公開は禁じられおり、控訴・再審目的に公開するなら、抜粋は極力に避けて、また開示の要請があれば応ずるべきである、こうした立場をとっているが、今までにこのリクエストも皆無なり。


北詰に告ぐ、お前は執行猶予中だ、些細な言動も取り消しとなる!

捜査機関に対して仮釈放者が正当な理由なくして、罪に問われない内容を通報した、これに警察官が訪問する職務行為をした、高裁の担当刑事部に通報をする、このことで当方が被る不利益はない、しかと覚悟せよ。
 

またまた来た八王子警察だが何かと思えば北詰の泣き言通報でした

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月30日(土)19時50分58秒
返信・引用 編集済
  19時30分、また八王子警察生活安全課の二人の刑事が来た、今度は何かと思えば何と北詰からの被害通報だという、要は本掲示板での記事掲載を止めさせてくれという、そこで冗談じゃない、奴は保険金殺人者で別件で執行猶予中だ、意気軒高として更に過激に行うと追い返した、しかしなんだな、5年前からやるやる告訴で泣きつく先は警察とは呆れた臆病者だな、いくら八暑の裏とはいえこう頻繁に来られては堪らないな。

誹謗中傷記事が拡散されたなら当該掲示板のプロバイダに削除要請するものだ、しかし北詰は八田秀子さん保険金殺人を否定できないからまた警察に泣きこんだ、何とも奇妙な執行猶予中の北詰淳司である。  益々充実する八田秀子 画像検索
https://www.google.co.jp/search?rlz=1T4GGHP_jaJP867JP867&q=%E5%85%AB%E7%94%B0%E7%A7%80%E5%AD%90&tbm=isch&source=univ&hl=ja&sa=X&ved=2ahUKEwjCyu_99ZHmAhWSP3AKHfV9BikQsAR6BAgKEAE&biw=1280&bih=585

北詰の怯えがとても解かる愉しい出来事でした、一寸先は獄死の北詰だが、ワイの一寸先は、波の音、冷たいビール、そして木陰で午睡かな。
 

保険金殺人から十数年が過ぎて押込を働いた北詰淳司

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月30日(土)14時30分51秒
返信・引用 編集済
  刑期は勤めたと嘘を言う北詰は控訴事由を伝えたいらしく、当掲示板に投稿するが汚いので消した、北詰ゆえに文章が分からないので以下の概要で紹介する、2004年末の八田秀子さん毒殺で得た生命保険金等は10年の無為徒食暮らして消えて、家賃の滞納や公共料金も滞納する困窮状態になった、そこで縁切れなっている親族宅に押し入った、北詰ながらの拡声器で脅す手口が奴らしく笑えるな、しかし北詰ゆえに以下の判決書からの抜粋も不確かだ、公開するなら謄写して見せよ、一説には室内を漁り、このときに通報された現行犯逮捕との言説が正しいようだ。執行猶予中の北詰は拡声器での脅しはできないが、その前に殺人犯で収監されるな。

被告人は、平成26年6月27日以降である被害者に対して、繰り返し金を無心して、本件前までに550万円交付を受けていた。被告人は、さらに被害者から金を要求するべく、平成30年8月30日付けで、現金300万円を請求する書面を被害者方にファックス送信したが、被害者はこれに応じなかった。 被告人は、同年9月28日、被害者方を訊ねたが話し合いを拒否され、同日から同月30日までの間、被害者に無断で、同人方敷地内のバラックに荷物を置いたままにし、被害者方の近隣路上において、拡声器を用いて、被害者を誹謗中傷するなどした。・・・・ 」以下に続くものと思われるが隠している。
 

証拠調べなき量刑のみで実刑判決をした判決裁判官・原田國男

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月29日(金)07時36分42秒
返信・引用 編集済
  証拠調べなき量刑のみで実刑判決をした判決裁判官・原田國男
http://suihanmuzai.com/index7/191129.jpg.html

我が服役となった公判手続きは簡易裁判であった、簡易公判手続きでは、被告人が有罪であることを前提として、刑の重さだけに集中して審理がする、誤った事実が認定されないように決められた証拠に関するルールが適用されず、反対尋問どころか事実認定ですらされない、被害者の処罰感情を量刑の判断とする。

事実認定の権威・原田國男裁判官が検察官・弁護人の意見を聞いた上で、「これからは簡易公判手続きによって審判をする」と言ったか定かではないが、起訴事実は時効が完成している配布ビラであるから抗弁しようとしたら、法廷検事の許田小夜子は起訴事実Bとして貼紙を取り出し、突然の訴因変更をした、これに混乱して気が付いたら結審されていた。

簡易裁判では証拠の提出はされず、証拠に対するルールもない、通常の刑事裁判を装いながら実態は簡易公判手続きをしたのである、だから法廷検事の鶴田小夜子は我が抗議から自死した、またこのインチキ公判を追認した東京高裁裁判長の佐藤文哉も我が抗議から自死した。

保険金殺人犯の北詰淳司を逆転無罪で野に放った原田國男裁判官の資質を暴いた、この事実認定の権威とかのイカサマ法律家を提訴したが、「カネが欲しければ国にいえ」と居直っている、法匪原田國男には個人責任の償いをさせ駆逐せねばならない。
 

判決確定後に作られる刑事調書判決書

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月28日(木)06時00分34秒
返信・引用 編集済
  調書判決とは民事裁判で行われる、稀に刑事裁判でもあるが実刑判決は当然に皆無だ、我が事件からも自分だけは特別だという考えは排除してきたが、調書裁判で懲役刑とは前代未聞と言い切れる、しかしこうした証拠調べがされない簡易刑事裁判は全国各地でされている、ただ虚偽告訴から起訴された本件ゆえ証明が出来た。刑事調書判決とは判決確定後に判決書が作られるのである。

何度も述べているが、原田裁判官が読み上げる判決書と交付された判決書には内容に違いがあった、民事では主文のみの朗読で判決書は即時交付、ところが刑事は判決書は申請が無ければ交付はしない、だから法廷内の録音機材の使用が求められる。


この判決書を見ても判るが、昔のごく軽微な交通事故(開けたドアに小指が当たり打撲)でも判決書に書かれる、まして警察記録に残る通報であれば嬉々として判決書に記されるだろう。

刑事調書判決を控訴 これに怯えた東京高裁
http://www.suihanmuzai.com/index4/161209.jpg.html
 

調書判決の菊池事件と我がお粗末名誉棄損事件

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月27日(水)10時41分41秒
返信・引用 編集済
  ハンセン病患者とされた男性が憲法違反の疑いがある特別法廷で裁かれ死刑となった・・我が事件を提訴した民事の代理人・赤沼弁護士は当時にハンセン病東日本弁護団の事務局長であり、我が事件と調書判決で刑が執行された菊池事件と同一視していた疑いがある。来春2月に「検察が再審請求を」菊池事件国賠訴訟の判決があるが、我が四次再審請求は検察が再審請求をすべきだ。

我が事件を不本意ながら民事弁護士の赤沼康弘弁護士に依頼したのは、最高の結果を手に入れるターニングポイントとなった、訴訟が始まった当時の三多摩法律事務所の会報に赤沼弁護士は「この度に二件の大きな事件を担当することになった」ひとつはハンセン病国賠とは判ったが、もう一つは我が事件であろう、しかしそれから二十数年が過ぎる。
反対尋問がされない調書判決で死刑執行 菊池再審事件
http://www.suihanmuzai.com/index4/161226.jpg.html

「ハンセン病偏見で死刑に」 差別法廷、願う再審  特別法廷を巡っては2016年4月、最高裁が違法性を認め謝罪している。
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/560735


原田國男裁判長を前に弁護人は「絵描きはパラノイアか」と情状証人に質問した、これに彫刻家の彼は「そういう人もいるが、そうでない人もいる」この不適切な発言をした彼はうつ気味であった、これは公判前の打ち合わせからの尋問であるが、弁護人は証拠調べと称して無理やり情状証人を立てた。

虚偽告訴事件に何故に情状証人と謝罪金の提示なのか不審に思い、原田國男裁判長に事件概要を直訴する情実書を送ったが、法廷で原田からの質問はなく、無視したか反故にされた、法曹三者が意思一致して調書判決を演出した。こうした薬物中毒者の絵ならキチガイと言われても仕方がないが、我が作品は売ったことはない。

美術評論家曰く、「落書きや子どもの絵のような素朴さもときに漂わせつつ、文字のデザインセンスは抜群。力強さとカジュアルさ、生と死が同居する」 裁判官の中にもこうした頓珍漢の自己陶酔がおるな、誰とは言わないけれど。


123億円のバスキア作品に人だかり 価格、なぜ高騰?
https://www.asahi.com/articles/ASMC6544MMC6ULZU00F.html

我が再審事件の心象風景
http://suihanmuzai.com/koten.jpg.html
 

北詰の執行猶予と満期出獄では大違い

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月27日(水)09時19分33秒
返信・引用 編集済
  昨日に自称吉田卓朗の偽造運転免許証にアクセスが続いた、この偽造告発に何らのリアクションしなかった吉田に、大した問題ではないのかと不審に思った、その後間もなく吉田は消えて保釈されたのか再び巫掲示板で騒ぎまた消えて半年になる。この免許証を見るとごく若い時に取得している、しかし二種免が無く吉田が言ったタクシー運転歴とは嘘であろう。
http://suihanmuzai.com/index6/180926.jpg.html


六月に釈放された北詰は判決は罰金刑であると自己掲示板で明かした、しかし嘘であり執行猶予付きであるのを隠していた、爆弾持ちと呼ばれる執行猶予者は些細な交通違反でも恐れる、前件では巫グループの支援もあり騒いで逆転無罪にしたが今回は支援者は高畑麗子のみ、この高畑を明後日に提訴するが趣旨は北詰との共謀した違法行為である。
 

監視されてこその我が訴訟沙汰

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月26日(火)08時27分18秒
返信・引用 編集済
  2005年3月にhpを立ち上げて、徐々にアクセス数が上がった一年半年後に突然にhpが閉鎖された、これに落胆して再度の開設は約半年後となった、このときの無念さは隔世の感があるが、リアルな手ごたえを感じないのは旧態依然である、昨日にこの4年前の記事にアクセスが続いた、多くの記事アップは財産となっている。警視庁公安部が監視しているが有料使用故に閉鎖は出来ないだろうな。
http://www.suihanmuzai.com/index3/150809.jpg.html
 

明確に虚偽告訴事件と判示

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月25日(月)20時05分16秒
返信・引用 編集済
  我が虚偽告訴事件の解明をしている民事裁判は損害賠償請求は認めなかったものの、事実認定では明確に虚偽告訴事件と判示している、本日のニュースに「何度頼んでも、裁判所は証拠書類の提出を(警察側に)命令してくれなかった」
我が訴訟では全面的に代理人信任して進捗状況も問い合わせず国外で判決を待っていた、中山節子裁判官はおそらく刑事証拠の開示をしての判断と思う、

判決当日に中山裁判官は主文の棄却だけ述べて判決書を渡さなかった、これに代理人が驚いたと連絡が入り交付されたのは一週間後、この事自体が異常であり全面敗訴でも納得して控訴はせずに、原田裁判官らへの刑事告訴を連発した、我が刑事事件時効完成は再審(非常上告)勝利時から進行する。

九州再審弁護団「刑訴法改正を」 国会議員に訴え  2018/2/27
「開示の可否は裁判所の指揮にゆだねられ、裁判官格差が生じている」として、諸外国並みの法整備の必要性を強調した。飯塚事件を担当する徳田靖之弁護士は「再審請求の手続きは非公開で行われ、請求した本人も審理を確かめることができない」と制度の不備を指摘した。


四次再審請求は、本人申立でなく弁護人依頼とすべく売り絵を描いて本日に5室を開室したが、いまいちに気合が入らない。
http://enzaiart.com/index-5.html
 

北詰の逆転無罪事件は巫グループの偽証に基づく

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月24日(日)08時43分59秒
返信・引用 編集済
  昨日の記事で笠原さん事件を挙げたが早速にこの記事URLが注目されている、笠原さんとは面識が無いが外資系金融歴のある若い才女とかで、原発事件の数年前に原発廃止の差し止めを本人訴訟で闘っていた、この訴訟に北詰は嫌がらせをして笠原さんを刑事告訴した、我が訴訟沙汰と同じパターンである。
http://suihanmuzai.com/index7/190130.jpg.html


昨日に北詰は唐突に、前々件の逆転無罪事件の刑事記録を一部公開する騒ぎとなっている、無罪主張する北詰の控訴審目前に巫グループの偽証事件が摘発されるのだろう、巫組織の補佐役・谷口功を二度提訴したが、谷口は訴訟当事者資格の住民票を提出できなかった、たぶん谷口は吉田卓朗と同じく二重戸籍を使う犯罪者なのであろうな。

被害女性から法廷での偽証を追及され大高は裁判所に証言訂正申立を出すと約束した、これを北詰は恐れて大高を憎悪罵倒し続けて12年となる、大高は証言訂正はしていないが大高の訴追で全貌は明らかになるな、 これで映画「裁判所前の男・大高正二」とは、事件屋巫らに踊らされたパンダであったな。
https://9211.teacup.com/kokou/bbs/3803


ピロートークテープは幾ら出せと迫ったのアツシよ

何ですかな、北詰は大高氏らと謀議して睦事の録音テープ買取を迫ったが、拒否されて女性を暴行したのが逆転無罪事件となった、そして北詰は多額の刑事補償金を得たが大高に払うのが惜しくなり、この口封じに大高を攻撃していると見たがどうなのかな。
事実にそうであれば、北詰お前さんは国家から多額な詐欺をしたことになる、この総額は如何程になるのかな、大高が訴追されたならこの辺のところは明かされるが、ここにきて何故に大高で騒ぐのか訊きたい、それからお前さんの控訴審だが、もちろん警備法廷になるだろうが、この法廷から拉致されて独房に直行も考えられる、控訴は取り下げて逮捕前に遁走するのが得策だと思うが如何かな。
東京高裁805号法廷・12月11日午前11時00分。
 

北詰の逆転無罪事件は共謀罪の適用か

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月23日(土)08時45分42秒
返信・引用 編集済
  昨年9月に訴追された北詰は太田支部の有罪判決は罰金刑であった、この支払いを拒否して禁固刑に服して出所をしたと嘘を吐いた、現行犯逮捕だから北詰でも控訴は出来なかった、しかし昨日に北詰は来月に控訴審が開かれると告げた、この控訴事由とは原審で裁判官忌避しているのにも関わらず法定手続きがされていない・・北詰は書記官や弁護人まで忌避・解任するシカーネの連発であり、訴権の濫用として却下されたものを違憲として控訴したのである、つまり現在まで北詰は執行猶予中なのである。

この控訴審を明かした北詰は、12年前の逆転無罪判決に係る巫グループ絡みの偽証事件を騒ぎだした、たぶん捜査筋は巫グループの組織的犯罪を共謀犯事件として摘発を始めたのだろう、5年前に北詰の告訴から送検された女性の笠原さんの容疑は、嫌がらせ投稿を続ける北詰の記事をコピペしたのが著作権侵害としたもので、我が送検と担当検察官は同じあったが、笠原さんはガサ入れまではされていないようだ。

以下が昨日に北詰が挙げた記事だが、北詰の文章は主語と目的語が判らず何を書いても意味不明である、文章というものは笠原さんが言っているように全体を読まなければ理解は出来ない、一部を抜粋して騒がれては堪らない、皆さんこれが何のことか解かりますか? とにかく北詰の逆転無罪判決とは巫グループの偽証事件であった。

https://9211.teacup.com/kokou/bbs/3800
https://9211.teacup.com/kokou/bbs/3793

 

北詰のhpは強制閉鎖されていた

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月22日(金)06時12分42秒
返信・引用 編集済
  昨日のニュースに「+247」から始まる電話番号から不審な不在着信があった・・この関係からか裁判所発信のfax番号に国際番号が付いているとした記事に数十のアクセスがあった。
http://www.suihanmuzai.com/121213.jpg.html

一次北詰訴訟で三村裁判官は、法廷で被告北詰のhpを全部複写して提出するようにと命じたが、費用と手間から全部は出来ないと答えた、認否も出来ない被告に当然に勝訴と確信したが、裁判所は北詰に反訴を促し判決は原告に支払い命令、しかしその直後に北詰のhpは閉鎖した、これは北詰の自主閉鎖でなく強制閉鎖された。
北詰がコソ泥で収監されていた昨年秋に、ヤフーブログは強制閉鎖された、お前のhpはロリポップだった、一年契約が突然に閉鎖されたのは公権力の強制閉鎖である、これに怯えたのは当然だな。なお北詰淳司のコソ泥事件で前科歴二犯となり確定をしている。

北詰よ、お前に言われていることは名誉棄損レベルどころの事でないのは解るか、警察や当該行政に駆け込んで大騒ぎすべきではないか、コラ!
 

セカンドベストだが北詰処刑に乾杯

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月20日(水)15時28分55秒
返信・引用 編集済
  北詰の八田秀子さん保険金殺人は状況証拠と証人の存在だが、毒殺事件ゆえに立証は難しい、しかし坪井と共謀した二件の虚偽告訴・刑事法廷の偽証強要・判決書の変造・刑事記録の不正使用等に加えて、今回の公文書の不正開示と幾つもの罪状が揃った、これで訴追すれば保険金殺人の死刑にせずとも獄死は間違いないこのセカンドベストでも喜ばしいな。

当事者すら閲覧できない保護台帳を坪井・北詰は披見していた、これを小出しにして訴訟提起への脅しにする積りだった、自称吉田と巫は更に詐欺行為を加えて犯罪告発としたキャンペーンを続けた、また北詰は高畑麗子を使い数年間も拡散させ続けている、実際に吉田らの虚偽通報から何度も事情聴取され、警察と同じく調べは録音して調書も作成された、もちろん全く事実は無い、これは明らかに刑法上の虚偽告訴が成立する。

今年に入って高畑と某女性の虚偽通報から2度の刑事の来所を受けた、再審請求者とは司法の威信に盾突く非国民であり、常に警察にマークされている、この警戒心は常に怠らず李下に冠を正さずと注意している、これを知る北詰・坪井・吉田らはネットで実名を挙げて犯罪者と流し続けている、しかし坪井も吉田も消えて残る北詰も塀の中に投げ込まれるだろう。

北詰は八田さんの死亡は11月下旬と言っていた、北詰から青酸カリを盛られた八田秀子さんは緊急搬送されて病院で死亡したのではないか、だから1月5日の命日になった、すると司法解剖はされていない、これでは死亡原因が分からない、淳司はとんでもなく狡賢い男と平野社長は言っている、だが別件で獄死は避けられない。

 

保護台帳の漏洩は前代未聞

 投稿者:行政監察委員会  投稿日:2019年11月20日(水)12時11分58秒
返信・引用 編集済
  捜査機関でも裁判所の令状が無い限り開示されない重大な個人情報を北詰さんは何故に知りえたのか、仮に北詰さんが見たのでなく坪井からの情報提供であろうと共犯関係は成立する、北詰さんが為した行為は、我が国の文書管理の根底に係る大事件です、だから坪井は消息を絶っているのです、未だ理解できないようですが腹を据えるべきです,


も少し言えば、北詰さんの前科前歴や納税歴を悪意ある他者が調べる為に当該行政を騙して、本人にも見せない厳重に保管している記録を開示した、こんなことがあれば北詰さんは大騒ぎするでしょう、いま北詰さんが為すべきことは、事実無根の中傷記事の保全ではなく、当該行政に対して事実確認の究明を求め、また行政からも警察に被害届をするよう進言すべきです
 

窓口で開示させた他人の保護台帳

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月20日(水)08時38分1秒
返信・引用 編集済
  訴状を公開してから提訴された坪井隆作と北詰淳司、吉田卓朗は、訴状の受取り拒否をして認否も出来ない、そこで訴訟妨害目的に原告の個人情報晒しに巫掲示板・高畑麗子を使い画策してきた、北詰と坪井は2011年に当該行政に対して、身分を偽り犯罪人である原告の保護台帳を開示せよと迫った、この記録は当事者でも閲覧することが出来ず、そこで当事者が自分の記録の閲覧を求めて提訴して裁判所は認容した、この裁判例から半年後に我が三次福祉ヤクザ訴訟を提起、被告行政は当然にすんなり提出した、以下はその乙号証である、これを北詰らは窓口で開示させ拡散したのである。

2007年7月4日、東京地裁は「生活保護ケースワーク記録の全面開示」を認容した、従ってこれまでは不実記載をしても暴かれない、
http://www.suihanmuzai.com/29814gjunbi3009.jpg.html
 

(無題)

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月19日(火)23時30分53秒
返信・引用 編集済
  リツイートだけで名誉毀損は成立する
https://www.youtube.com/watch?v=2ChnzsAPess

この件は自称吉田の専用掲示板化した巫掲示板管理者・巫召鴻を提訴した三次巫訴訟(前期)の争点であった、一審簡裁で敗訴した被告巫は四審まで上告する徹底抗戦だった、この訴訟記録は公開していないが、提訴後に続いた吉田の違法行為を後期として、四次巫訴訟を年内には提訴したい、また北詰と高畑が組んでのヘイト攻撃にも裁判例として使える。
 

行政管理の他人の個人情報を漏洩させる北詰と坪井

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月19日(火)04時40分59秒
返信・引用 編集済
  昨日、二つある北詰のツイッターのひとつに、高畑麗子が当方の名を挙げて再び刑務所に行け等と載った、毎度のことであるが何故かこの北詰のアカウントが消去された、行政管理の他人の個人情報を漏洩させる坪井と北詰の手口は、自称吉田卓朗の背乗り事件に通じる、吉田は自己の戸籍謄本が取れなかった、坪井隆作は自己の印鑑証明の申請が出来ない、坪井が消えて吉田も消えたが、この両者は複数の戸籍を持っている、当方は当然ながら戸籍名以外は使わない、幾つもの偽名を使う坪井と北詰の犯罪性を暴きたい。
http://suihanmuzai.com/index6/180706.jpg.html

燃やせ殺せ事件とは、事前に”加害者”の親たちの職業を調べ把握してから、橋の下のホームレスに成りすまして起こした、原告坪井が示談拒否をした女性を提訴した裁判の法廷で坪井は、「加害者たちの親が資産家でなかったら示談要請はしなかった」と胸を張った、また犯罪被害者補償制度の不備も訴えていた、これらから過激派田中の支援理由が伺われる、とにかく坪井が何故に四人の親達の資産状況を知ったのか。
 

国会で追及事件となる北詰淳司の重大犯罪

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月18日(月)06時11分3秒
返信・引用 編集済
  ヤクザが行政から他人の住民票を騙し取る事件は稀にある、しかし北詰と坪井は行政を騙し・脅して本人ですら閲覧できない他人の生活保護台帳の開示をさせた、一体どういう手口を使ったのか、例え犯罪捜査目的の警察であろうと行政は裁判所の令状が無ければ開示はしない、保険金殺人事件は珍しいことだが多々ある、北詰の保険金殺人事件以上にとんでもない事件に拡がる。5年前に坪井は確保されているから時効問題はない。またもや北詰は情婦婆に秘密の暴露をしていた、高畑訴訟で立証できるな。高畑麗子は複数の警察署に対して虚偽通報をしており、もちろん北詰の共犯者の立場は揺るぎない。

行政が個人情報を漏らしたとの事ですが、そうした証拠はあるのですか、北詰さんも常々に言っているように証拠の保全はされての主張でしょうか、「証拠のないところ事実なし」ですから、先ず北詰さんは保険金殺人容疑での告訴よりも先行して、この漏洩容疑の当該行政と相談して特捜に刑事告訴をすべきです、この件でも曖昧な態度では認めたも当然ですな。

卓越した法的思考をされる北詰センセは告訴状作成を難しく考えすぎる、告訴は口頭でも構わず、ただ犯罪事実と処罰の意思を伝えるだけで要件は満たします、適用する法まで考えることはありません、保険金殺人者と名指してネット流布されただけでも警察に駆け込むべきです、余りにも北詰センセは人柄が良過ぎます、今週中には必ず実行してくださいな、世に名だたる悪党淳司ゆえあらぬ疑いであろうと、先ずにお手前の身の証を立てるべきではござらぬかな。
 

イタコ検事正高橋真が恐山に行ったとさ

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月18日(月)01時09分54秒
返信・引用 編集済
  過日の地方紙に高橋真検察官の出身地は三鷹市とあったが、これで我が事件の検察調べ時での裏付けが取れた、このときは朝から待たされて退庁時間が過ぎた18時半に呼び出しがあり、連行中に虚偽告訴共謀者の須崎の姿を一瞬見た、これを知った高橋は職員を烈火の如く怒鳴りつけた、並行しての調べを隠したいらしく通路を指示していたらしい、別室での調べがされるのを何故に知られたくないのだろう・・この不審への答えは検察事務官の存在である、調べの途中で、高橋の母親が急病との連絡が入り、調べ半ばで中止して急遽に高橋は帰宅した、実家は三鷹市とは確かである。


ドラマで見る検事調べには必ず検察事務官が同席して供述調書の録取りをする、しかし我が調べには検察事務官はいず、高橋自ら尋問してワープロで録取りをした、事件経過・動機を供述しようとするが高橋は「このイロキチガイが」と話させない、芝居かかった口調で高橋は「女に逃げられ憂さ晴らしに・・」と、一人芝居のように自問自答をするさまは、まるでイタコの口寄せのようであり、これが検事の作文かと唖然とした。
http://suihanmuzai.com/120508.jpg.html

別室の須崎調べには検察事務官がいたらしく、二通の須崎検事面前調書には検察事務官の署名があるが、供述内容は虚偽であり、須崎本人の署名は偽造されている、一方の我が検事面前調書の本人署名は違いが無いが、当然ながら検察事務官の署名はない、須崎本人にこの調書の確認をさせれば瞬時に解決する検面調書の偽造事件である、民事裁判では真相の解明はされているが、四人の弁護士と一人の元裁判官はこの検察犯罪を握って離さない、今回の地方紙の記事に高橋は青森に赴任して「恐山」に行ったとあるが、我が高橋検事批判の「イタコ検事」からと笑った。
 

北詰・坪井の個人情報の違法入手は検察に通報済み

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月17日(日)15時18分41秒
返信・引用 編集済
  近年に思うのは、我が事件で二通の検事面前調書の偽造をしたのは高橋真検察官ではなく、法廷検事の鶴田小夜子であったとすれば鶴田の「自死」も、また高橋検事の不可解な異動も説明がつく、2012年に北詰を提訴した裁判は立川支部に移送となり数年係属した、このときに高橋真訴訟も並行していて、被告高橋は公安調査庁から仙台地検に異動していて、高橋に和解を求める趣旨の文書を送った、この内容は北詰・坪井の行政からの個人情報入手を訴えたものである、後で知ったがこの後に高橋検事は仙台地検から立川地検に異動している、そして一年ほど在籍して埼玉地検の刑事部長を一年している、埼玉では坪井と田中の事件が起きている。

その後に高橋検事は、福岡高検・大阪高検・東京高検の刑事部長を歴任して、この春に青森地検の検事正の席にある、一見して都落ちであるがとにかく弁護士にならず現職でいるのは大変に心強い、北詰ら巫グループの犯罪を通報して、これに応えるように立川地検・さいたま地検に異動していた、これは偶然とは思えず、幾多の刑事告訴も不受理される憂き目にも関わらず楽観視する所以である
 

捜査関係者を名乗り個人情報の入手した北詰と坪井

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月17日(日)08時24分29秒
返信・引用 編集済
  5年前に、北詰と坪井が八王子市に対して我が個人情報を漏らした年月日を伝えて記録の開示を求めた、しかし保存されていないと言うが担当課の課長は怯えの様子を見せた、警察官を名乗っていたのではないかと質すと、例え警察からの開示請求でも絶対に明かさない、開示は裁判所の命令でしかしないと言う、住所不明の坪井を提訴した際に被告の住民票を取ったところ、これが違法行為と交付した役所を追及して総務省まで騒いだ、この坪井は事件前に「俺は人の住民票を取るのが得意」と漏らしており、この種の犯罪組織に関与していた。

坪井隆作の恐喝示談事件とは、ホームレスを装った被生活保護者の坪井が、橋の下でBBQをする四人の大学生を嵌めたでっち上げ事件である 、この信組は示談に応じなかった一人の女子学生を坪井が提訴した裁判で明らかにされている、この点でも北詰と同種事件である、しかし何故に坪井は四人の学生の親たちが裁判官や高級官僚と知っての犯行だったのか? また”ホームレス坪井”の支援者・
田中洌の事件ほう助は明らかである。

田中洌訴訟 
http://suihanmuzai.com/index3/150529.jpg.html
 

犯罪捜査と偽り行政から個人情報の開示をさせた北詰と坪井

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月16日(土)15時57分33秒
返信・引用 編集済
  北詰淳司に問う 2011年、八王子市役所に行き身分を偽り犯罪捜査目的と告げて、我が個人情報の入手をした事実はあるか、否か、答えよ。

詐欺者から一千万以上取られて虚偽告訴で投獄された、更に服役中に競売に掛けられて屋根まで無くなり衣類まで廃棄された、肉親の生活援助で裁判等を闘うが7年過ぎて路上生活者となった、2011年北詰淳司と坪井隆作は不正な生活保護受給者であると捜査機関を騙り、八王子福祉課に情報開示を求めて入手した、そして吉田や谷口・巫らに流した、これを浦和警察署に刑事告訴したが5年後に握り潰された。

北詰が入手した我が個人情報の中には生年月日があり、これを使いヤフーのアカウント乗っ取りをして安さんブログ等に投稿、そしてこの記事を巫掲示板に成りすまし投稿して、管理者・巫の徒過(同意)の下に、「死んだ女房の保険金」なる記事が、北詰の名誉を棄損したと告訴して、起訴猶予を勝ち取ったと騒いでいるのである、ゆえに八田秀子さん殺害事件の関係者となった。高畑麗子を提訴すれば北詰からどのような情報が流されたのか解かる。
 

痛快で的確

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月15日(金)09時04分55秒
返信・引用 編集済
  我が福祉ヤクザSSSとの三件の訴訟沙汰は、再審請求者という言わば「本業」が有ってこその問題意識が基底にある、これが何の希望もない身で在ったのであれば自尊心も奪われて、人権擁護を騙る福祉ヤクザの餌で終えていただろう、世への訴えは痛快で的確な以下の動画でありたいもの。

せやろがいおじさん 桜を見る会に一言
https://www.youtube.com/watch?v=OhAZFXK11nk
せやろがいおじさん 実名報道に一言       社会で共有したい教訓として我が事件は新聞五紙で実名報道された
https://www.youtube.com/watch?v=OuiuFoSnTE4


わいせつ男とは虚偽告訴人・園田義明
http://suihanmuzai.com/130606.jpg.html

支援のやり方を全力紹介!【せやろがいおじさん】   我が事件支援を売り絵企画で支えてください、来月には開催します
https://www.youtube.com/watch?v=kxjtXd9SKNs
 

出かかった小便は止まらない

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月14日(木)18時09分26秒
返信・引用 編集済
  信念ゆえの北詰淳司の保険金殺人告発だから削除なんてトンでもない、出かかった小便は止まらない、北詰に毒殺された八田秀子さんを知っている方はご連絡ください。なお小川達夫の保険金殺人事件には親族の方から「小川達夫は恐ろしい男」とのコンビニ発信の匿名faxが届いてます。これは三次小川訴訟に提出しています。

深まりゆく秋を描いたが写生はやはりつまらないな。冤罪アートは四室は展示完了して次の五室の向けて制作中なり。http://enzaiart.com/index-4.html
 

白民よ!本物の!!土俵入りです!!!

 投稿者:国民の権利で裁判官を罷免する会メール  投稿日:2019年11月14日(木)16時42分48秒
返信・引用
  ※「武士道信念裁判監視委員会」での再スタートと為ります。  投稿者:国民の権利で裁判官を罷免する会  投稿日:2019年11月14日(木)15時20分49秒

「武士道信念裁判監視委員会」:(孤高な大詰正大こと北詰淳司):冤罪:無罪確定。
やはり!!!
「野武士会」での!
「野武士信念裁判監視委員会」では!!傷が深過ぎる為!!!
※それは、前回の「野武士会」では!余りにも!!“人を陥れる者(大高正二・河野洋子ら)が”多過ぎましたので!!!

※「武士道信念裁判監視委員会」での再スタートと為ります。



※以後!真摯な議論等であれば!!歓迎するが!!!

※しかし!当方(北詰淳司)に対する!!誹謗中傷を止め!!!
更に!現存の誹謗中傷の記事等を削除しなければ!!!
「告訴」等はカナラズすることになる!!!
以上。
 

(無題)

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月12日(火)09時31分1秒
返信・引用 編集済
  アクセス稼ぎと少々の義侠心から、北詰と小川の保険金殺人事件を取り上げているが思いの外に注目されない、まあこれだけの事を言われてもひたすらに沈黙するしかない人殺し野郎に構うのは空しい、やはり個人よりも組織・権力相手は共感が得られるな。福祉ヤクザSSS記事に変わらないアクセスが続いている。
http://suihanmuzai.com/index6/180915.jpg.html
 

(無題)

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月11日(月)22時33分53秒
返信・引用 編集済
  本日のニュースに「ホテルが勝手に荷物廃棄」とあり、これで思い出しても怒りが甦るのはホームレス収容所SSSでの出来事、管理業者の劣悪な処遇に抗議し続けていたところ追い出された、このときに私物を預けて後日に取りに来る旨を伝えた、しかし全て廃棄されていた、SSSも宿泊業者だがら「客」が預けていた荷物は保管すべき義務がある。

これを一次SSS訴訟で訴えたが一・二審共に原告敗訴とした、この原告主張の中には煙草の煙で意図的に燻される虐待行為を争点にしたが、全く原告主張は顧みられず、六本木ヒルズ弁護団側の全面勝訴であった、傍聴人もない本人訴訟だから負けたが、二次・三次と提訴して、これらの訴訟記録はインターネット上で多くにアクセスを得ている。

 一次SSS訴訟
http://suihanmuzai.com/sss-1.jpg.html

 

犯行の動機も主張出来なかった原田國男のインチキ裁判

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月11日(月)08時02分10秒
返信・引用 編集済
  我が事件が実刑に至ったのは「必ず刑務所だけには」と誣告人夫婦の激越な被害者感情を原田國男裁判官は判決理由としている、容疑のビラは必ず犯行予告してから貼った、犯行の動機だけだも法廷で主張したかった、来る17日は24年前に二人の私選で控訴審があった、一審以上にこの控訴審には怒り心頭が続いている。虚偽告訴の証拠が挙がっているのに情状酌量で嘆願弁護をしたのである。

虚偽告訴人・園田洋子の訴状 この裁判は裁判官から和解勧告三回されて敗訴ではあるが原告としては満足している。
http://suihanmuzai.com/100224.jpg.html


園田洋子訴訟
http://suihanmuzai.com/100907.jpg.html
 

(無題)

 投稿者:管理人の成りすまし  投稿日:2019年11月10日(日)11時38分46秒
返信・引用 編集済
  管理人さん、北詰さんが「八田秀子さん保険金殺人事件」を告訴すると5年も騒いでいるのに、未だ告訴してこないのは、東工大院卒のDr.kitadume 氏ゆえの法的知識からではないでしょうか、すなわち親告罪の要件である被害者北詰の告訴が無くとも、訴追は出来るという反意思不罰罪を考えているのです、しかし日本では導入されていませんが、北詰センセはこれを裁判所前で騒ぎネット主張すると思います。
反意思不罰罪(韓国):「被害者が積極的に処罰を希望しない旨の意思表示をしない限り訴追が提起できるという制度でありますので、告訴がないことによって訴追をあきらめなければいけないということを回避できる制度」

公開している北詰ドクターのアドレス kitazumedoctor@yahoo.co.jp ;

二次北詰訴訟では、八田秀子さんを毒殺したのは被告北詰であると争点提起したが、やはり北詰は認否も出来ず錯乱して裁判は終結した、これ以上に北詰を脅してもバカらしい、何時まで放置するのか池上警察よ。
 

我が事件の副次結果である二件の保険金殺人事件

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月10日(日)07時33分51秒
返信・引用 編集済
  生きてゆく中で殺人者に直接接するのは稀であろう、我が事件で逮捕され八王子署に留置された、このときに留置人は誰もいず夜半に留置係が「ちょっと事情があるが勘弁して」と中年男性が入ってきた、そして彼曰く「またやってしまった、二度目だから12年は打たれるな」話では静岡から工事仕事に来ているが酒を飲んだ勢いで人を殺した、と未だ血が残る両手を見せた、因みに翌日の商業五紙には我が逮捕記事が大きく載ったが、彼のは時間からなのかその後も報道されなかった、新聞五紙で虚偽事実を実名報道されたから四半世紀も頑張っていられる

刑務所の労役では殺人囚のイラン人と隣り合わせになった、彼は宗教問題から強殺事件となった、一時の激情から殺人を犯すのは理解できるが、計画犯である保険金殺人は違い罪体が重い、そのまさかの極刑ものの北詰淳司と、連続保険金殺人犯・小川達夫と関わるとは奇遇にしても、我が事件の副次結果としても驚きである。


北詰よ、一度会って話がしたいと何度も言っている、お前の指定する時間・場所に出向くから答えよ、もう北詰に関わる利害は無いからお仕舞にしたいのだ、これは命令である。アツシは常々に誰彼構わず「共産党員」と騒いでいるが、何でも共産党と言えば批判・反論している積りなのか、ここら辺のことを解かる言葉で訊きたい。
 

逮捕要件を満たしていない我が事件

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月 9日(土)08時52分40秒
返信・引用 編集済
  我が事件はビラの配布事実を八王子警察に突きつけて「逮捕せよ」と迫ったから二年近く後に逮捕された、当然ながら逮捕事実のこのビラを調べない、そうすと・・逮捕するためには、(1)逮捕の理由=罪を犯したことを疑うに足りる相当な理由、(2)逮捕の必要性=逃亡、罪証隠滅等のおそれ、という2つの要件を満たさなければならない、逮捕要件すら満たしていない、これを弁護人に伝えたが無視された。二審の私選もこれを知っている、なのに名誉棄損罪の構成要件阻却原因による無罪主張をした、やはり弁護人は怯えていたのだ。

自称吉田卓朗は収監されているようだ、吉田家の長男・孔一が死去して妻「吉田信子」に相続された、どうも六男の吉田卓朗に成りすました山崎三郎は、この「吉田信子」こと「山崎ふちの」とは夫婦のようだ、これを追及したところ船橋に住む「山崎ふちの」は姿を消した。本物の吉田卓朗は何処にいる? この戸籍謄本を取れば解かる事件の真相だが、先ず生死確認だけでもされたい。
http://shizensou.org/index5/170119.jpg.html
 

(無題)

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月 8日(金)18時03分38秒
返信・引用 編集済
  Bingで「司法の崩壊」を検索すると、関連キーワードとして上位から順に、北詰淳司・園田義明・韓国 検察官・河井克行とヒットする、この河井克行とは副大臣時代に「司法の崩壊」の著作者である、この河井が今、国会で追及されている、この著作本は読んではいないが気になっていた、しかし我がhpの筆頭が保険金殺人犯の北詰とは無念だな。やるやる告訴詐欺の北詰は年明けに告訴するそうな。
 

訪問者は警察を呼ぶと向かいの老女

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月 8日(金)07時56分29秒
返信・引用 編集済
  間断なき訴訟沙汰で鋭気を研いできたが、第三次小川訴訟の上告理由書が送達している筈の提出期限前日に届いていないとの理由で却下となり、これで訴訟沙汰が切れて新ネタもなく不安な禁断症状に襲われている、遅れ遅れになっている高畑訴訟の他に二件を急がねばならず忙しいことは佳きかな。

我が住処のボロアパートは築60年で月額2万8千円、木造廊下を挟んで部屋が並ぶ刑務所と同じ風情でとても気に入っている、先日に向かいに老婆が入室したが挨拶もない、べニアのドアには「訪問者は警察を呼ぶ」とあり、何でも警察と騒ぐ北詰と高畑麗子のような輩かと腹が立ったが、このところワイには頻繁に来る八王子警察には誰を呼んだらよいのか、そのお隣は若い男が長年に閉じ籠っているが、見たのは数回で明かりも点けず物音ひとつしない、それぞれの人生に我が静かなる再審請求人もいる。このボロアパートには新聞の勧誘すら来たことがない。
 

八田秀子さんには二つの命日

 投稿者:お不動さん  投稿日:2019年11月 6日(水)05時38分54秒
返信・引用 編集済
  八田秀子さんが殺害されたのは2004年11月である、昨日の北詰の掲示板は「連れ合い」と母親の月命日は5日と載った、そこで成りすまして北詰の掲示板に投稿したところ以下の事実が判った、この成りすまし記事に気が付かないほど北詰は混乱している、この北詰が吐いた命日だけでも大成果で決定的である、以後は他のブログさんらが騒ぎ立ててくれるだろう、もう北詰等を追い詰めるのは飽きたしうんざりである。

匿名掲示板の使い方 柏市戸籍事件でも掲示板を使った成りすましが成功している。

http://2454ee8a381a1224.lolipop.jp/index4/161129.jpg.html
 

/91